通信制高校サポートコース

対象

  • 高校卒業資格を取得したい方kounin_h100
  • 高校に編・転入したい方

通信制高校サポートコースについて

通信制高校とは、1年に数回のレポート提出とスクーリング(指定された教室での授業)への決められた回数の出席、学期末のテストによって単位を取得するシステムの学校です。レポートやスクーリングの回数はそれぞれの学校によって異なります。

通信制高校では、毎日学校に通うことなく、レポートや期末テストに合格することで高校卒業資格を取得できます。勉強で分からないところを、スクーリングの時などに先生に直接質問することができることもメリットです。

パーソナルアカデミーの通信制高校サポートコースは、こうした通信制高校に通われている方の、卒業するまでに必要なレポート、単位認定試験の対策をサポートしていくコースとなっています。

コース内容

通信制高校に通うことを選択された方の中には、小・中学校の勉強に自信のない方も居られると思います。そうした方でもレポートと期末テストをきちんとクリアできるように、それぞれに必要な単元から個別指導で身につけていただけます。

また通信制高校によっては、一人の先生が受け持つ生徒数が多くなってしまい、一人一人にまで細かい目配りをすることが難しい場合もあります。こうした学校では、困ったことがあった時は、受け身にならず、積極的に先生に聞きに行くことが必要です。

こうしたことが苦手な方も、ぜひパーソナルアカデミーに来ていただきたいと思います。スタッフに気軽に質問をしていただきながら一緒に勉強をする中で、他人とのコミュニケーションに対する苦手意識も以前より薄れていくはずです。

他人からアドバイスをもらいながら、自力でレポート等を作成していく。こうした経験は通信制高校を卒業した後、進学、就職を目指す時にも活きてくるはずです。

自ら考え、問題を解決していく。パーソナルアカデミーでは通信制高校サポートコースを通して、生徒の皆さんがそうした力を身につけていく手助けができればと考えています。