4月28日【不登校生と保護者のための教育相談会】のお知らせ

パーソナルアカデミーでは、来たる4月28日(土曜日)に『お昼間の塾 わなどぅ』との合同相談会を実施いたします。

『お昼間の塾 わなどぅ』は大阪市中央区と堺市で開校しているフリースクールです。

今回は池田市のパーソナルアカデミーと大阪市・堺市の『わなどぅ』という所在地の離れた二つのフリースクールが協力することになりました。

 

学校に行けなくなったけど、どうしたらいいだろう…。

フリースクールとか通信制高校とか聞くけれど、よく分からない…。

とにかくこの先のことが不安だし、どうしていいかわからない。

そんな方にこそぜひご来場いただきたいと思います。

パーソナルアカデミー、わなどぅともに学習塾で豊富な指導経験をもつスタッフが出席します。

これからの進路選びに向けてのご相談にも応じることが出来ます。

復学に向けての学校や担任の先生とのやり取りについて、不登校からの高校受験高認試験通信制高校大学受験…。

それぞれの段階に対応できます。

今後の学校選びにむけて、各学校の特徴や校風、入試制度に始まり内申点受験勉強の仕方、教材の選択などなど、なんでもご相談ください!

 

『不登校生と保護者のための教育相談会』

日時
4月28日(土曜日) 10:00~11:30

開催場所
エル大阪(大阪府立労働センター) 南75(南館)

対象
小学生から高校生まで(既卒でも構いません)の不登校生と保護者の方
保護者の方のみのご参加でも、もちろん構いません。

参加費  : 無料

予約   : 不要
(ただし個別相談をご希望の方は、事前にご連絡をいただければ、当日スムーズにご案内できます。)

◆内容

まずスタッフから簡単なお話をさせていただきます。

フリースクールや不登校について30分ほどの予定です。

それから各スタッフが個別相談に応じます。

 

 時間の許す限り個別相談にも応じます。参加は無料であり、勧誘を目的としたものでもありませんので、少しでも興味のある方はお気軽にご参加下さい。

この件に関するお問い合わせは以下の連絡先までお願いいたします。
電話:  072-753-7203
メール: info@personal-ac.com

「発達障がいの中高生へのアプローチ」(保護者勉強会)のお知らせ

「発達障がいの中高生へのアプローチ」

発達障がいと診断されている生徒の保護者にお子さんとどのように接していけばよいかを一緒に考えます。診断は受けていないものの不安を抱えている保護者の方の参加も歓迎します。

日 時:4月15日(日)13:00〜15:00
講 師:藤庭 真也(特別支援教育士)
場 所:大阪府池田市室町1-8 たいせい池田駅前ビル4階
定 員:10名(予約制です。事前にお申し込みください。)
参加費:3000円(当日お支払いください)
持ち物:筆記用具等

思春期を迎え、ものすごく気持ちが揺れ動き、異性にも興味を持ち、自我が目覚める中で、人との違いに戸惑い、それを受け入れることが難しい発達の特性がはっきりしている中学生・高校生と、どのように接していくのが良いかを一緒に考えていきます。

お申し込みはこちら
https://maroon-ex.jp/fx44870/HT001

(特典1)
ご希望の方全員に個別無料相談会(お一人1時間)を行います。
(特典2)
ご希望の方には勉強会前か後にハンドマッサージを施術させていただきます。
お疲れのお母様を少しでも癒し、元気で笑顔になっていただきたいと思います。
施術は、病院で作業療法士として長くご活躍になり、今は介護美容のエスティシャンとして活躍されている、平田望美先生にお願いをしております。

お申し込みはこちら
https://maroon-ex.jp/fx44870/HT001

今後も発達に特性のある子どもを持つ保護者のための勉強会を行ってまいります。

ぜひ、ご参加ください。

4月、春ですね。

すっかり暖かくなり、桜がきれいに咲いていますね。
花粉も飛んで、花粉症の方にはしんどい季節なのでしょうか。

暖かくなるとともに、日差しも明るくなりますね。気分も晴れやかになります。
・・・晴れやかになるはずなのですが、4月は緊張したり不安を感じる季節でもあります。

新年度を迎え、子供たちには入学式、クラス替え、転校などがありますし、社会人だって入社、転勤、転属などなど。みんなが新しい場所、新しい毎日でうまくやっていけるのだろうかと感じる時期です。

これから先のことを考えると不安になるのは当たり前ですし、それぞれの『初日』を迎えるのが怖くなったりしますよね。
失敗して怒られたり恥ずかしい思いをしないか、いろんな準備をしたり、何度も頭の中でシミュレーションをしたり、対策をしてみるけれどなかなか不安な気持ちは拭えません。

そんなときには「何とかなるだろう」と自分に言い聞かせて、いつもどおりの生活で当日まで過ごすのもいいと思います。
ある程度の準備をしたならば、あとはジタバタせず自然体で臨んでみる。何かあったらその時は、正直に周りに助けを求めたり謝ったりする。

なるようにしかならないし、きっと何とかなるだろう。
世の中全体が、完璧ではありえない。
春はそんな季節でもあると思います。

ドローン!!

上の写真は福知山で初めてドローンを操縦した時、ドローンから撮った写真です。(操縦しているのが中内で、左はドローン講師の志村さん)

当たり前なのかもしれませんが、ちゃんと飛ぶことにまずびっくり。

自分の操作にきちんと応えてくれて写真まで撮ってくれることにちょっと感動してしまいました。

近年はいろんな現場で利用されている便利なドローンですが、純粋に趣味としても楽しそうです。

そのうち親子で(もちろんどちらか一方でも)ドローン体験会のようなものをできれば楽しいかも、と思っています。

〔お知らせ〕第3回 発達が気になるこどもの学ぶ力をはぐくむセミナー

リィーノこどもセラピー主催の「第3回 発達が気になるこどもの学び力をはぐくむセミナー」のご案内

1月末には、「こどもと家族をツナグ学習会」の第三回がありましたが、
3月12日は、「発達が気になるこどもの学ぶ力をはぐくむセミナー」の第三回がパーソナルアカデミーの教室で開催予定です。

講師の中西先生は作業療法士の先生として、発達障がいなどのお子さまとそのご家族のサポートをする、リィーノこどもセラピーを豊能町で運営しておられます。

今回は発達障がいの子供たちが、どうして字を書くことができないのか、苦手なのか、といったことがテーマとなっています。

お気軽にお問い合わせください。

受験、みんな緊張してるかな・・・?

2月に入り、高校受験・大学受験が本格化しました。

学校に行けていないと試験会場に行くのも大変ですよね。

何度か私も様子を見に、いくつかの高校の受験会場に行きましたが、
まず人が多いですよね・・・。朝早いですし。

高校受験の場合、電車の中も学生服を着た受験生で一杯でした。
緊張をほぐしているのでしょうか。友達と一緒に会話をしながら
集団で会場に向かっている受験生たちが印象に残りました。

学校に行っていないと一緒に会場に向かう友達が見つからない
かもしれません。
受験生の集団を見ていると、それだけで気持ちがしぼんでくるかもしれません。

不安が大きくなって緊張してしまうのは当然です。
しんどかったり、足がすくむのは自分が弱いからではないのです。
会場に行ってきちんと試験を受けれたら、それだけでとても頑張った
はずです。

自分のことを、お子さんのことを褒めてあげてくださいね。

 

2018年、今年もよろしくお願いいたします。

みなさんは、年末年始どのように過ごされたでしょうか。

パーソナルアカデミーでは本年も生徒さん、保護者様のお力になれるようにスタッフ一同、精一杯頑張ります。

新年になると、3月末の進級、進学が目前に迫ってきて、精神的にしんどい方も多いかと思います。

そんな時は些細なことでもいいのでぜひご相談ください。
一緒に知恵を出し合うことで、気持ちだけでも楽になることがあると思います。

2018年、皆さまが笑顔で過ごす時間が少しでも増えれば、これに勝る喜びはありません。

今年もよろしくお願いいたします。

年末年始の開校予定

12月も半ばとなり今年も残すところあとわずかですね。

さてパーソナルアカデミーの年末年始の開校予定をお知らせ致します。

まず12月31日日曜日から1月3日水曜日までの4日間は事務も含めて、パーソナルアカデミーは休業とさせていただきます。

ご相談、お問い合わせは上記の休業日以外でお願い致します。

次に、在籍生の皆さまについては、年内は12月22日金曜日までが通常授業となります。
翌週12月25日(月)から新年1月5日(水)までは冬休み期間と考えています。

ただし12月25日から1月5日までの期間であっても、受験生など希望される方や自習に来られたい方には、冬期講習として教室を開放致しております。
その場合は事前にご連絡下さい。

よろしくお願い致します。

 

[お知らせ]第3回 発達が気になるこどもとかぞくをツナグ学習会

「第3回 発達が気になるこどもとかぞくをツナグ学習会」のご案内

年が明けて2018年1月29日(月)にパーソナルアカデミー4階の教室で、リィーノこどもセラピー主催のセミナーが開催されます。

講師の中西先生は作業療法士として、発達障がいなどのお子さまとそのご家族のサポートをされている先生で、私たちパーソナルアカデミーもいつも色んなアドバイスをいただいています。

テーマ:手先の器用さを育むために 
      ーどうして不器用なの?ー
日 時:2018年1月29日(月)10:30〜12:00
場 所:パーソナルアカデミー
   大阪府池田市室町1−8 たいせい池田駅前ビル4階 (阪急池田駅下車 徒歩3分)
参加費:2500円(2017年12月11日までのお申し込みの方は2300円)
定 員:12名(先着3名様、個別無料相談会1時間付き)  

お子さまの中には生まれ持った特性によって、学校や家でうまく勉強に取り組めない子どもたちがいらっしゃいます。
この学習会では、そういった子どもたちがどのようにすれば勉強に集中できるのかを考える、保護者向けの学習会となります。。

今回で第3回となりますが、前回参加していない方でも、興味のある方は是非ご参加下さい。

リィーノこどもセラピー
tel:072-739-3600
HP  http://www.liino-kids.com/
blog  http://blog.livedoor.jp/liino_kids/

 

寒くて外に出たくない!

ここのところ、池田市では一気に気温が低くなったように感じます。
私も朝、布団から離れるのがつらくてつらくて大変です。

訳あってこの一ヶ月ほど、自転車を使えないこともあって、外出すること自体が面倒くさくて・・・。

小さな頃は「子どもは風の子、外で元気に遊びなさい!」なんて言われたものですが、コタツでごろごろしている私には、そういったことを言う権利がないような。

「うん、そうだよね。寒けりゃ外に出たくないよね。」

そんな私もずっと家にこもっているわけではないのですが、その理由はたいてい二つに分けられます。

まずは仕事や学校に行ったり、誰かとの約束があるため、義務感や責任感から頑張って外出しなければいけないから。

もう一つは、どうしても外に行かないと出来ないことや手に入らないことがあり、目的を満足させるために外出する必要があるから。(あれを食べたい・映画を見に行きたい・買いたいマンガがある、などなど煩悩だらけです。)

どちらにせよモチベーション、やる気の問題ですが、どちらかというとなにか外でしたいことがあって外出する場合のほうが気持ちは軽いです。

当然ですよね。

これからの季節、出不精にならないためにも、家の外に楽しいことをたくさん見つけて、外出するきっかけをたくさん確保しようと考えています。