一丸になって闘えますか?

年の瀬を迎えて、町はクリスマスだ
お正月だと楽しい気分であふれて
います。

ところが、不登校だった子ども達が
新たな進路に向けて旅立つときに
大きく立ちはだかる壁が「受験」
です。

ただでさえ、学校に行くことに不安
を抱えて苦しんでいたのに、学力を
つけるために勉強をするまでには、
みんなかなりの時間がかかります。

それでも、受験は他の多くの子ども
達と対等に受けなければなりません。

高校受験でも大学受験でも、子ども
達の不安は、他の受験生に比べれば
格段に大きいのです。

そんな中での受験です。

このときに、ご家族とうまくいって
いない、とか、ご家族と意見が食い
違っている、とかでは、子ども達が
全力で受験に迎えません。

100%の応援があったとしても、
苦しい闘いを強いられる子ども達
なのに、ご家族とうまくいかない
状況で、どうやって受験に立ち
向かっていけるのでしょうか。

だからこそ、家族みんなで一丸に
なって、過去に不登校をしていた
我が子を応援してあげていただき
たいのです。

受験は一人ではできません。
これはすべての受験生にあては
まります。他の受験生も家族の
応援があってがんばっているの
です。

そんなときに不登校の経験があり
不安いっぱいの中での受験なの
です。

そんなときに家族とうまくいかないで
受験を乗り切れるはずがありません。

 

だからこそ、一丸になって闘えるように
受験までにいろんな話をできるように
しておいて欲しいと思います。

 

子どもを本当に心から支えられるのは
ご家族です。

受験までにご家族ができることが
たくさんあります。

あたたかい応援をお願いいたします。

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました。